キロスのゲーム日記

ゲーム、TCGなど趣味の話

タブレットの選び方

ガラケーのみの状態からタブレットを購入したらめちゃくちゃ便利になりました。
まぁ、出先で調べ物をするときは最高に便利ですが、普段はFFRKをしたりツイッターを見ているだけなんですがね。

そんな話をしていたら、友人からタブレットを買いたいけどどれを選べばいいかわからないと相談を受けました。
そこで、自分がタブレットを買うときに気にするポイントとおすすめのモデルをまとめようと思います。

まず、スペック面のポイントをまとめます。

①.ネット通信
SIMカードを差し込んでスマホのLTE回線に直接接続するか、本体はWifi通信のみで出先ではモバイルルーターでネットにアクセスするかのどちらかが考えられます。

SIMが使えるLTEモデルは本体価格が少々が高いですが、SIMフリーの端末で格安SIMが使えれば、月額1000円くらいでネットができるので総合的には非常に安上がりです。
一方、モバイルルーターを使う場合は本体価格は安いですが、別途モバイルルーターの購入代金とその月額料金がかかるので、結果的には割高になります。

タブレット自体がLTE回線に接続できていれば、テザリングを使ってノートPCなどもネットに繋げられるので、LTEモデルを強く推奨します。
なお、せっかくタブレットを買うなら、SIMフリーの端末を買って格安SIMを入れるのがおすすめです。


②.OS
androidかiOSを選んでおけば問題ないです。
値段を優先するならandroidですが、ブランドに魅力を感じるならiOSでもいいと思います。

なお、タブレットだとWindowsも多少はありますが、モバイル向けWindowsは時代に追いついていないのでお勧めしません。
アプリも充実していないので、FFRKもできません。


③.画面サイズ
タブレットだからと言ってあまりに大きいと持ち運びが不便になるので、7~8インチ程度がおすすめです。
個人的な考えですが、電車内で10インチ以上のタブレットを使っているのを見るとみっともなく感じるので、ほどほどがいいと思います。
なお、あまり持ち運ばないのであれば10インチでも問題ないと思います。


④.メモリ
1Gだとタブレットを選択するメリットが薄いので、2G以上をおすすめします。


⑤.ストレージ
SDカードで拡張可能なので、何でもいいと思います。
一応、16Gあると、SDがなくてもあまり不便しないと思います。


⑥.メーカー
個人的には、
値段は安いのに高品質で性能に不満のない端末を出しているASUS、
国内メーカーなので安心できるNEC(ただし品質が良いとは言っていない)、
ブランド力のあるapple
のいずれから選べばいいと思います。


⑦.SIM
すでに述べましたが、タブレットの場合には格安SIMがおすすめです。
データ通信量は3Gもあればいいと思います。
安いところを選べば月額1000円くらいですかね。
ネットで動画を見まくっているとあっという間に容量オーバーしますが、そういうことは無線LANにつないでしましょう。

契約はデータ通信のみもいいのですが、通話はできないけど電話番号が貰えるデータ通信+SMS(ショートメッセージサービス)がおすすめです。
SMSが使えるとセルスタンバイでバッテリーを無駄に消費する問題が解決できたり、LINEなどで認証ができたりするので、あると便利です。
基本的に、月額150円程度でSMSを追加できるので、契約しておいて損はないと思います。

料金体系は、多分業界最安はDMMモバイルだと思います。
ただ、自分が購入するタブレットが正常に動作するかどうかは公式サイトで調べるか、電気屋で店員に聞いてください。
なお、私はヤマダ電機で本体を買ったときに初期手数料をただにしてもらえたので、u-mobileを使っています。
ほぼ業界最安なので、非常に満足しています。



次に、私のおすすめ端末を紹介します。
画像にはアマゾンへのリンクが張ってあるので、スペックの詳細はリンク先でのアマゾンさんで確認してください。
なお、本当に安く買いたいのであれば、価格コムで同じモデルの最安値を調べて、最寄りの大手家電量販店に行って値切ればいいと思います。

①.ASUS MeMO Pad 7 ME572CL

昔人気だったNEXUS 7の廉価版と思えばいいと思います。
私も使っている端末です。
7インチでコンパクトな本体で、上記の条件をすべて満たしています。
さらに、2万5千円~3万円程度で購入できるので、非常にコストパフォーマンスの良い端末です。
安いですが、ジップロックに入れて風呂場に持ち込んでFFRKをしても壊れないほどに堅牢なので、非常におすすめです。


②.ASUS ZenPad 10 Z300CL

MeMO Pad 7を一回り多くしたモデルです。
こちらも3万円程度で購入できるので、コストパフォーマンスは高いと思います。
10.1インチで多少大きめですが、タブレットは大きい方が良いという人にはいいと思います。


③.LaVie Tab S

NECが出しているタブレット。
8インチなので持ち運びやすく、非常に扱いやすいと思います。
スペックも問題ないようなので、国内メーカーにこだわるならいいと思います。
ただし、上記の二つと比べると少し値段が高いです。
また、レビューの中に気になるコメントがあるので、覚悟して買ってください。
関連記事
関連するタグ PCタブレット
[ 2015/12/15 02:33 ] PC | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

キロス

Author:キロス
ゲームやTCG、その他日常生活で気になった事の話をします。
主にFFの話をするつもりですが、色々なネタを書くと思います。

検索フォーム
全記事表示リンク