キロスのゲーム日記

ゲーム、TCGなど趣味の話

星をみるひとをやってみた その2 でうすの村~しば加入

前回に引き継いで、星をみるひとをやってみた話を書きたいと思います。

前回書いたように、まむすの村周辺でレベルを2まで上げたところで、周辺の探索を開始しました。
ちなみに、このゲームではレベルは0から始まるので、実質3レベルです。


レベル0→1→2の間にHPは50→150→310と急激に伸びていきます。
これだけHPがあれば、状態異常以外ではまず死にません。
かりうを投げてくるさらまんどと普通に強い復活者をESPで片づければ、他の敵は素手でも楽勝です。
ただし、回復所がすぐ近くにある限りは・・・

まむすの村の北に行くと、でうすの村があります。
こちらはちゃんとグラフィックが表示されています。
村っぽくはないですが。

でうすの村はこれから何をすればいいのかを教えてくれる、優しい住人がいますが、システムが優しくないので結局はこの人に話を聞いたところであまり役に立ちませんでした。
話によると、南の方に味方が捕らわれているそうです。
それと、一部では有名な「ねつがでてくるしい」の人がいます。
苦しいなら寝てろよと思います。
ちなみに私は、リアルに風邪で寝込んでいるときに星をみるひとをやっていました。
人のことを言えないですね。

あと、BOMBとぎぞうIDかーどを売っている道具屋もありますが、売値が表示されないという不親切設計です。
武器防具屋の方では一応値段が出ているんですがね。

そして、でうすの村の最大の見どころは、村の外に出たときです。
なんと、スタート地点のまむすの村の隣に飛ばされます。
このゲームでは、扉に入ってマップ移動をした時以外は、序盤中盤終盤の3パターンに応じた特定のリスポーン地点に飛ばされるみたいです。
でうすの村のように、出入り口が町の周辺全体に存在すると、マスごとに個別の遷移先を設定するのは確かに面倒ですが、それくらいやれよって思いました。


でうすの村を出たところで、二人目の仲間であるしばを助けに向かいました。
しばは南の地下にいるそうなので、南に向かっていたら、ワールドマップの何もないところで、いきなり謎のダンジョンに突入しました。
ダンジョンなので、奥まで進んでみましたが、何もありませんでした。
途中に蘇生用の薬は落ちていましたが。
仕方ないので引き返してダンジョンの外へ出ると、当たり前のようにまむすの村に着きました。
さきほどダンジョンに入った座標をよけて、もう一度南に向かうと、別の場所でまた同じダンジョンに入りました。
どうやら、謎ダンジョンへの見えない入り口がでうすの村の南方一面に広がっているようです。
ただ鬱陶しいだけです。

まむすの村から南に向かって謎のダンジョンに突入すると繰り返していたら、レベルが4になって、じゃんぷのレベルが1になりました。
じゃんぷのレベルが1になると、一部の障害物を飛び越してショートカットできるようになります。
巷ではショートジャンプと呼ばれているようです。
このショートジャンプは壁も川も海もピョンピョン飛び越えられて楽しいです。
しかし、海も飛び越えられるって、全然ショートじゃないんですが。
この頃はレベルアップが非常に楽しく、星をみるひとをやっていて、一番楽しかったです。
この頃までの話ですが。

ちなみに、このショートジャンプでは住宅の壁も通過できるのですが、家には普通は屋根があってジャンプでは壁は飛び越えられないと思うんですが。


ジャンプを覚えてから、まむすの村と謎のダンジョンの往復を数回行った結果、まむすの村の右隣の海岸からジャンプした先20マスの領域すべてが謎のダンジョンの入り口になっていることが判明しました。
この仕様、いらないんですけど。


この領域を避けて南に進んだ結果、無事にしばが捕まっているダンジョンにたどり着きました。

ダンジョンの中を探索していると、ぶるーIDかーどなるものが落ちていました。
アイテムは特定のマスを通ると拾うかどうかの選択肢が出てくるだけで、マップ上にアイテムのグラフィックは一切ありません。
あと、お金もいくつか落ちていました。
さらに、発電機なるものがあって、起動しておきました。

そして、入り口の反対側に扉があったので入ってみると、当たり前のようにワールドマップのダンジョンの入り口に移動させられました。
出口が入り口か・・・
それなら入り口はどこにつながっているのか気になり、再びダンジョンに突入して入り口の扉に入ったところ、見知らぬ場所に出ました。
どうやらダンジョンの出口のようです。
出口が入り口で、入り口が出口とは、なんとも斬新なマップ構成のダンジョンです。

そして、もう一度ダンジョンに入って、もう一つの扉をくぐるとしばがいました。
話しかけると仲間になってくれました。


新しい仲間が増えたところで、主人公のみなみに武器を買い与えました。
なぜ今まで買わなかったのかというと、事前情報で武器を装備するとダメージ計算式が変わって場合によってはダメージを与えられるようにならなくなるという話を聞いていたためです。
しばがいればみなみでダメージが与えられなくても何とかなりますので。

その結果、素手の0~4という状態から、確定で敵ごとに応じた固定ダメージ(4くらい)になり、快適に敵を倒せるようになりました。
この感じだと、買えるようになったタイミングで一番高い武器を買っておけばもっと快適にしばを仲間にできたと思いました。

ついでに、防具も新調しておきました。
受けるダメージが10くらいから5くらいに減ったのですが、すでにHPが1000くらいあるのでういらないという感じでした。
防具も序盤に買っとけばよかったです。

というわけで、しばにも防具を買い与えようとしたら、どうすればいいのかわからなくなりました。
なぜかというと、装備を買うときに装備者を選択することなく、操作キャラに装備されてしまうためです。
操作キャラはみなみなので、しばには装備を買い与えられない仕様なのかと思っていました。
しかし、セレクトボタンで操作キャラを変更できるんですね。
気づくまでだいぶ時間ががかりました(そのときしばのレベルは6)。


今回はこのくらいにして、次はあーくCITYの話をしたいと思います。

次:星をみるひとをやってみた その3 あーくCITY~エンディング
前:星をみるひとをやってみた その1 ゲーム開始~まむすの村周辺
関連記事
関連するタグ ゲームクソゲー星をみるひとプレイ日記
[ 2015/12/27 04:04 ] ゲーム クソゲー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

キロス

Author:キロス
ゲームやTCG、その他日常生活で気になった事の話をします。
主にFFの話をするつもりですが、色々なネタを書くと思います。

検索フォーム
全記事表示リンク