キロスのゲーム日記

ゲーム、TCGなど趣味の話

久しぶりのFFRK

お久しぶりです。
最近ネタがなくて、ブログを放置してました。


今さらながら、フラグメントダンジョンのイフリートが倒せたので、久しぶりに記事を書こうと思います。


イフリートは、物理防御が高く、HPも膨大なので、魔法パーティーでブリザジャ連打が推奨されています。

試しに戦ってみたら、全体的に高火力で防御無視技も多く鉄壁があまり役に立たず、何とかしのいでも超火力のメテオに蹂躙されて全滅しました。

強すぎませんかね?

凶+や深淵なんかよりもよっぽど強い感じがします。


それでも頑張ればなんとかなるかと思い、挑戦してみました。

ちょうどいいことにFF4のガチャでギルバートの素早さの歌(ヘイスガ+魔力アップ(効果中))が出たので、試しにブリザガとブリザジャを精錬して以下のメンバーで戦ってみました。

ティナ : 魔法アタッカー
リノア : 魔法アタッカー
ギルバート : ハイブレイク&ヘイスガ要員
デシ : ヒーラー&鉄壁
セルフィ : ヒーラー(夢のステージあり)

その結果、ブリザガとブリザジャのアビリティ40回全部を使い切ってもHPを削り切れませんでした。

FF8の共鳴武器はランスオブスリットとクレセントウィッシュしかないので、魔法パーティーにしても魔力が足りないんですよ・・・

他のシリーズの装備でも専用ロッドが一本もなく、攻撃魔法系の必殺がほとんどないので、アビリティの節約もできません。

魔法パーティー無理じゃん!!


というわけで、いつもの脳筋パーティーで挑みました。



スコールはバースト超必殺を打ちながら、ひたすらブリザガ剣とブリザラ剣で攻撃。
アビリティが切れたらバースト固有アビリティ連打。

アグリアスは引き付けと魔法引き付けを維持して、乱命でダメージ軽減。
必殺ゲージが余ったら全体小回復の共通必殺で補助。

ラムザはハイブレイクが切れないようにしながら、さけぶ。
ゲージが余ったらエールで補助。

主人公は鉄壁とハイアーマーブレイクを維持しながら、ケアルダで回復。
ゲージが余ったら、この前配布された1ゲージ全体回復のグリモア。

セルフィはひたすらにケアルガを連打して、危なくなったら夢のステージ。

とにかく、防御重視の持久戦で、メインアタッカーはスコールだけにしました。

その結果、えらい長期戦で何とかクリア。



完全に持久戦特化のために開幕でゲージが溜まるマテリアは使っていないので、ゲージを貯めて鉄壁を打つ前にメテオなどで戦闘不能が出たら諦めました。

開幕の運ゲーを乗り越えて、鉄壁と乱命が入ればメテオで600~1000くらいしか食らわないので、めちゃくちゃ安定しました。

相変わらず、FFTのキャラのおかげで何とかなってます。

これで☆4フラグメントが手に入ったので、バッツの魔法剣のダメージアップに一歩近づきました。


ちなみに、FF8のキャラだけで戦うミッションは無理です。諦めます。
関連記事
関連するタグ ゲームFFプレイ日記FFRK
[ 2016/02/27 20:09 ] ゲーム FFRK | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

キロス

Author:キロス
ゲームやTCG、その他日常生活で気になった事の話をします。
主にFFの話をするつもりですが、色々なネタを書くと思います。

検索フォーム
全記事表示リンク