キロスのゲーム日記

ゲーム、TCGなど趣味の話

2016/10/6 今日のカード (D.S.&D.C.)

FFL光と闇の戦士のアビリティ&アイテムコンプリートをしたら、しばらくFFをしなくてもいいかなという気分になったキロスです。

今日もD.S.のカードが公開されたので紹介したいと思います。

20161006_1.png

DS/W46-004
カード名:漂泊の天使 ひまり
カテゴリ:キャラクター
色:黄
レベル:3 コスト:2 トリガー:1
パワー:10000 ソウル:2
特徴:《風南島》・《帽子》

【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札を上から6枚まで見て、カードを3枚選び、控え室に置く。残りのカードを山札の上に好きな順番で置く。
【自】この能力は1ターンにつき2回まで発動する。他のあなたの《風南島》のキャラが手札から舞台に置かれた時、そのターン中、このカードのパワーを+1000。
【自】[②]このカードがアタックした時、あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードが《風南島》のキャラなら、あなたはコストを払ってよい、そうしたら、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置く。(公開したカードは元に戻す)

えっと…はろはろー、朝宮ひまりでーす!

レアリティ:R


すでにニコ生(?)で公開されていたカードです。

このカード単体でもトップ確定やパワー上昇・回復と多彩な動きができて便利ですが、下記の「背伸びしたいお年頃 乃絵里」と組み合わせると再スタンドの布石になるので非常に強力です。


20161006_2.png

DS/W46-034
カード名:背伸びしたいお年頃 乃絵里
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:3 コスト:2 トリガー:1
パワー:10000 ソウル:2
特徴:《風南島》・《家族》

【永】他のあなたの《風南島》のキャラ1枚につき、このカードのパワーを+500。
【自】この能力は1ターンにつき1回まで発動する。このカードが手札から舞台に置かれたターン中、このカードのバトル相手がリバースした時、あなたは自分の山札の上から1枚を、控え室に置く。そのカードのトリガーアイコンにソウル+1があるなら、このカードをスタンドする。

…むー、子ども扱いしないでっていつも言ってるのに

レアリティ:R


パワー上昇と、まさかのノーコスト再スタンドを持っています。

これ単体で運用すると、再スタンドできるかどうかは運ゲーですが、「漂泊の天使 ひまり」と組み合わせると、確定で再スタンドできます。
また、小川でもトップを確定できるので、こちらでも確定再スタンドを狙えます。
ただし、「漂泊の天使 ひまり」でトップ確定できる枚数は最大で3枚、小川は2枚なので、通常は確定再スタンドは1回しかできません。
ドローしないで小川連打を行えば回数を増やせますが、さすがに現実的ではありません。

そのため、トップ4枚を確定できるD.C.&D.C.Ⅱのエクストラブースター収録の「水着の由夢」を併用するのもありかもしれません。
新規のリッカさんも再スタンドを持っていますがコストが重くて使えるデッキが限られそうなので、D.C.魔法に他にフィニッシャーが出なければ、パワー上昇を無視して「背伸びしたいお年頃 乃絵里」を出張させたデッキを組もうかと考えています。


20161006_3.png

DS/W46-037
カード名:緊張しすぎな乃絵里
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:1 コスト:1 トリガー:0
パワー:7000 ソウル:1
特徴:《風南島》・《家族》

【永】他のあなたの《風南島》のキャラが2枚以上なら、このカードのパワーを+500し、このカードは「【自】アンコール[手札のキャラを1枚控室に置く]」を得る。
【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードがクライマックスなら、このカードをレストする。(公開したカードは元に戻す)

ひゃい!

レアリティ:U


登場時にトップがCXだと転ぶデメリットの代わりに、7500アンコールになれます。
若干使いにくいですが、純粋にパワーカードだと思います。

もし登場時に転んでしまっても、下記の「従妹の乃絵里」でカバーできます。


20161006_4.png

DS/W46-040
カード名:お風呂場で 乃絵里
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:5000 ソウル:1
特徴:《風南島》・《家族》

【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、このカードをレストする。

にいはどうするの?

レアリティ:C


レベル0で5000。強そう(小並感)。

デメリットがきついので、使うなら「従妹の乃絵里」との併用が前提になりそうです。
最悪、後列に1ターン寝かせておけば、以降は問題なく使えるので、初手で引いていれば強いと思います。

しかし、後半で引くとどうしようもなく使いにくいので、うまく手札コストなどに使いたいところです。


20161006_5.png

DS/W46-042
カード名:従妹の乃絵里
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:2 コスト:1 トリガー:1
パワー:4500 ソウル:1
特徴:《風南島》・《家族》

【自】アラーム このカードがクロックの1番上にあり、あなたの《風南島》のキャラが2枚以上なら、あなたのクライマックスフェイズの初めに、あなたは自分のキャラを1枚選び、スタンドし、そのターン中、そのキャラのパワーを+2000。

ほぉらっ。妹が起こしに来てあげたんだよ?

レアリティ:C


えらく久しぶりのアラームですね。
タイトル内だとブースターD.C.&D.C.ⅡP.C.以来だったと思います。

効果はクライマックスフェイズ開始時にキャラをスタンドさせて、パワーも上昇させるものです。

他の乃絵里のデメリットを回避するために存在するようなの効果ですが、単純にパワー+2000も強いですね。
まぁ、アラームなので、能動的に効果を使うには前のターンから手札に抱え込んで、クロックフェイズに捨てる必要があるので、非常に使いにくいわけですが。

アラームを軸にしたデッキを組むと、事故要員のアラームが真っ先に抜けるというのを何度も経験しているので、今回も期待していません。


D.S.&D.C.新規カードまとめ
関連記事
関連するタグ TCGヴァイスシュヴァルツD.C.D.S.新規カード紹介
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

キロス

Author:キロス
ゲームやTCG、その他日常生活で気になった事の話をします。
主にFFの話をするつもりですが、色々なネタを書くと思います。

検索フォーム
全記事表示リンク