キロスのゲーム日記

ゲーム、TCGなど趣味の話

2016/10/7 今日のカード (D.S.&D.C.)

徹夜でトランプをしていて更新が遅れたキロスです。
トランプをスリーブで保護しないことに違和感を感じてしまうのは、TCGプレイヤーなら全員が感じることでしょうか?

本日(昨日)もD.S.&D.C.のカードが公開されたので、紹介したいと思います。

20161007_1.png

DC3/W46-099
カード名:幸せな時間 すもも
カテゴリ:キャラクター
色:青
レベル:3 コスト:2 トリガー:1
パワー:10000 ソウル:2
特徴:《委員長》・《演劇》

【永】舞台のこのカードのレベルを-3。このカードのパワーを+Xし、このカードは相手のキャラの【自】の効果によってリバースされない。Xはこのカードの正面のキャラのレベル×1000に等しい。
【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】[③手札の「守りたい笑顔 すもも」を1枚控え室に置く]この能力は1ターンにつき1回まで発動する、あなたの前列の中央の枠のキャラがアタックした時、クライマックス置場に「出会いの一冊」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたらこのカードをスタンドする。

ええ。気づいたら、空がうっすらと明るく

レアリティ:RR


すでにニコ生で公開されていたカードですね。
考察はこちらの記事で書いています。

対応CXは控えストブですので、再スタンドのコストの調達もしやすそうで殺意が強いです。

とりあえず、委員長はまひるデッキの救世主になると期待していますが、肝心のまひるが弱すぎてデッキから淘汰されないか不安です。


20161007_2.png

DC3/W46-106
カード名:守りたい笑顔 すもも
カテゴリ:キャラクター
色:青
レベル:1 コスト:0 トリガー:0
パワー:5500 ソウル:1
特徴:《委員長》・《演劇》

【永】舞台のこのカードのレベルを-1。
【永】他のあなたのレベル0以下のキャラ1枚につき、このカードのパワーを+500。

そうね。うん、とっても幸せだわ

レアリティ:C


レベルが下がるデメリットの代わりに、最大7500までパワーが上昇する可能性を秘めたアタッカーです。
舞台ではレベル0になるために、同名カードを並べるだけでパワー上昇の条件を満たすために、容易に高いパワーが得られます。
すももはメジャー特徴を持っていない代わりに全体的に強力ですね。

こちらも、まひるデッキで扱いやすい効果です。
まひるが不要になるくらいに。


20161007_3.png

DC3/W46-109
カード名:出会いの一冊
カテゴリ:クライマックス
色:青
トリガー:2

【自】このカードが手札からクライマックス置場に置かれた時、あなたは自分の控え室の青のカードを1枚まで選び、ストック置場に置き、自分のキャラすべてに、そのターン中、ソウルを+1。

すもも「笑える…ように…なり…たい…です」

レアリティ:CC


「幸せな時間 すもも」の対応になる、青の控えストブです。

余談ですが、現状のD.C.には門トリガーがゲーム特典のプロモしか存在しないので、1枚くらいは青のCXに門トリガーが収録されてもらわないと、金銭的に困ります。
対応のないCX1枚に数千円は鬼畜すぎます。


20161007_4.png

DS/W46-013
カード名:楽園システム
カテゴリ:イベント
色:黄
レベル:1 コスト:1 トリガー:0

このカードを思い出にする。
【自】記憶 [このカードを控え室に置く]あなたの受けたダメージがキャンセルされなかった時、思い出置き場にこのカードがあり、そのダメージが3点以上なら、あなたはコストを払ってよい、そうしたら、あなたは自分の山札を見て《風南島》のキャラを2枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、自分の手札を1枚選び、ストック置場に置き、その山札をシャッフルする。

人の幸せが見えて、それを操作しちゃうことが、どれだけ怖いことか…わかる?

レアリティ:U


「楽園システム」は同名異能力のカードが存在するイベントです。
ニセコイの「約束のペンダント」みたいな感じです。

黄色のこちらは、大ダメージが入るまで待機することで、実質ノーコスト2枚手札入れ替えができます。
回りくどい効果なのでわかりにくいですが、効果を使い切ると、このカード+コスト送りの2枚消費で2枚サーチを行うので、差し引きで手札は増えません。

レベル1で山から2枚サーチは普通に便利ですが、ダメージが入るまでかなり時間差があるので、かなり使いにくいです。
圧縮目的なら下記の青バージョンの方が確実です。


20161007_5.png

DS/W46-068
カード名:常夏の楽園 天
カテゴリ:キャラクター
色:青
レベル:1 コスト:0 トリガー:0
パワー:4500 ソウル:1
特徴:《風南島》・《科学》

【自】[手札を1枚控え室に置く] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の「楽園システム」を1枚選び、手札に戻す。
【自】記憶 このカードがアタックした時、あなたの思い出置場にカードがあるなら、そのターン中、このカードのパワーを+X。Xはあなたの《風南島》のキャラの枚数×500に等しい。

見た目だけじゃなくてですね。島での生活も、全部ぜーんぶひっくるめて、楽園なんです!

レアリティ:C


すでにツイッターで見かけていたカードです。
当時の記事はこちらです。

登場時に「楽園システム」を回収し、思い出があれば最大7000でアタックできます。

「楽園システム」がそれ単体で思い出に飛んでくれるので、記憶の方は簡単に満たせます。
青の「楽園システム」は防御札として優秀なので、それを回収して使いまわせると考えると、若干壊れカードな気がします。


20161007_6.png

DS/W46-073
カード名:楽園システム
カテゴリ:イベント
色:青
レベル:1 コスト:1 トリガー:0

このカードを思い出にする。
【自】記憶 [このカードを控え室に置く]あなたの受けたダメージがキャンセルされなかった時、思い出置き場にこのカードがあり、そのダメージが3点以上なら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を上から4枚まで見て、カードを1枚選び、手札に加え、残りのカードを山札の上に好きな順番で置く。

はじめます

レアリティ:U


青の「楽園システム」は、大ダメージを受けたとき、トップ調整を行えます。

ヴァイスはカウンターや被フロントアタック時の自動効果以外で、相手ターン中に防御を行う手段が非常に少ないので、かなり希少な防御札だと言えます。
しかも、手札に加えるカードにキャラなどの指定が一切ないので、D.C.のデッキにも採用できるのがポイントです。

ブースターが発売されたら買い占めようと思います。


D.S.&D.C.新規カードまとめ
関連記事
関連するタグ TCGヴァイスシュヴァルツD.C.D.S.新規カード紹介
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

キロス

Author:キロス
ゲームやTCG、その他日常生活で気になった事の話をします。
主にFFの話をするつもりですが、色々なネタを書くと思います。

検索フォーム
全記事表示リンク