キロスのゲーム日記

ゲーム、TCGなど趣味の話

忍の六武について

六武衆が大好きなキロスです。
六武衆になぜかターンスキップが来ました。


予想外のカードが出たので、個人的な感想や使い道を書いてみたいと思います。
なお、この記事を書いている時点では六武の新規が出きっていないようなので、ご注意ください。

まず気になるのが、非常に重い発動条件を踏み倒せるのか?ということです。
一見すると、墓地の罠を発動するジャンクコレクターを使用すれば発動条件を無視できるように思えますが、残念ながらできません。
ジャンクコレクターは「コスト」は踏み倒せますが、「発動条件」は無視できません。
詳しくはwikiを見てください。

というわけで、忍の六武を使うには、まともに六武衆6体をそろえねばなりません。
真面目に6枚もそろえるのは面倒なので、門を引いて六武衆お得意のループをするのが楽だと思います。
既存の六武衆では、
門+門+六武衆モンスター
を用意して、無限にキザンと師範を供給できるようにして、リンク召喚とエメラルで無限ループを発生させ、デッキから必要パーツをすべて引ききれます。
引いた後のルートはいくらでもありますが、ナイアルラで手札の六武を捨てて、ブラックホールで場を一掃し、死者蘇生と門でキザンを二枚用意して影紫炎を立て、ソウルチャージで他の六武衆を5枚蘇生し、王家の神殿で忍の六武を発動するのが楽だと思います。

まぁ、同じ条件でループを開始するとアルカナフォースXXI - The Worldを何度でも特殊召喚できるので、そっちでターンスキップを狙った方がデッキを圧迫しません。
そもそも、門が二枚あればガンマンループでワンキルできますので、このルートは趣味の範囲でしか使えないように思います。

また、新規の影六武を使用することで、門1枚でループする動きを発見した人がいます。
これを使うと、初手3枚から忍の六武が完成します。
まぁ、こっちも完成した時点でワンキルできるので忍の六武は趣味の範囲です。

とりあえず、忍の六武の実用的な運用は、まだ見えていない新規の六武衆に期待しておきます。
関連記事
関連するタグ TCG遊戯王
[ 2017/06/27 06:32 ] TCG 遊戯王 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

キロス

Author:キロス
ゲームやTCG、その他日常生活で気になった事の話をします。
主にFFの話をするつもりですが、色々なネタを書くと思います。

検索フォーム
全記事表示リンク