キロスのゲーム日記

ゲーム、TCGなど趣味の話

久しぶりのFF12

エンサ砂漠で放置していたFF12を久しぶりに再開しました。

一応、手動コマンド入力禁止は継続しています。


エンサまで来ると、ヘイト値稼ぎの鉄板である歩数攻撃が使えるようになるので、やっとFF12らしい戦いができます。

しかしまぁ、エンサはひたすらに長いですね。

流石に飽きます。

飽きたのとちょっと忙しいのが重なって放置してました。

しかし、エンサを超えるとボス戦が多くて楽しいです。



まず、レイスウォール王墓第一のボスであり、強敵と名高いガルーダですが、くらやみが効くので全員でブライン連打で盾役のヴァンにプロテス張って適当に攻撃していたら楽勝でした。

回避無視がない敵にはくらやみが万能です。



王墓内部に入ってからのデモンズウォール第一戦目はきつかったです。

結局、属性強化エアロのデルタアタックで倒しました。

時間制限があるから仕方ないね。

まぁ、戦わなくてもいいんですが、倒せるんだったら倒しますよというノリで倒しました。



デモンズウォール第二戦目は雑魚です。

スロウを掛けたら、後は適当に殴るだけでした。



べリアスはヴァンが歩数攻撃で挑発して、ヒーラー兼魔法アタッカーのアーシェが回復していたらさくっと勝ちました。



しかし、レイスウォール王墓は後に控える名シーンであるバッシュとウォースラのやり取りの前座でしかありません。

ダルマスカを思い帝国の支配下になってでもダルマスカに独立を目指したウォースラと、ダルマスカとアーシェの真の自由のために帝国の支配下になることを拒否したバッシュのやり取りが最高に大好きです。

バルフレア達が脱出を試みようとしている中で、BGMが「死闘」に切り替わるとともに、


ウォースラ 「なぜだ バッシュ。 お前なら現実が見えるだろうが」
バッシュ  「だからこそ―― あがくのだ!」


この直後のウォースラ戦は多少難易度が高いため、攻略本などではべリアスを召喚して倒すことが推奨されていますが、折角の燃える戦闘なのでバッシュをリーダーにして肉弾戦で戦うのが好きです。


ちなみに、このあたりからヴァンの空気っぷりが加速していきます。

主人公なのに、「お前なんでついてきてるんだよ」と感じるレベルです。



また、このタイミングでFF12の戦略上、最強装備候補であるマインゴーシュが購入可能になるので、是非とも購入して盾役に持たせましょう。

回避30が繰り出すガード率は圧巻です。


次:久しぶりのFF12 グランドアーマー入手
前:FF12手動コマンド入力禁止プレイ vsバッガモナン一味 atルース魔石鉱
最初:FF12をプレイ中
関連記事
関連するタグ FF12プレイ日記FFゲームFF12手動コマンド入力縛り
[ 2015/02/19 01:48 ] ゲーム FF12 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

キロス

Author:キロス
ゲームやTCG、その他日常生活で気になった事の話をします。
主にFFの話をするつもりですが、色々なネタを書くと思います。

検索フォーム
全記事表示リンク