キロスのゲーム日記

ゲーム、TCGなど趣味の話

クソゲーは面白い

初投稿時に書きましたが、私はクソゲーが大好物です。

クソゲーなんてものはネットショップで探せば安値で販売されていますが、クソゲーに対しては以下のような持論があります。

”発売本数が少ないために遭遇頻度の低いクソゲーをわざわざ苦労して販売している店を見つけて、面白くないとわかっていながらも高いお金を支払って購入し、実際にプレイして本当に面白くないことを確認して絶望する”

この一連の流れこそがクソゲーが持つ真の魅力だと思っています。
そのために、やりたいクソゲーとなかなか出会うことができません。
最近はファミコンの星をみるひとを探しているのですが、1年たっても取扱店が見つかりません・・・
ネットなら駿河屋に800円で売ってるんですけどね。


最近やった主なクソゲーは
ファミコン時代の伝説のクソゲーたけしの挑戦状 「こんなげーむにまじになっちゃってどうするの」
クソゲーオブザイヤー2010年大賞を獲得したPS3のラストリベリオン 「レベルを上げて物理で殴ればいい」
クソゲーオブザイヤー2012年次点となったPS3の時と永遠~トキトワ~ 「ひ、ひどすぎるよー」
になります。

これらのゲームについて書いているときりがなかったので、そのうちに個別の記事にしようと思います。
共通して言えることは、前評判以上のポテンシャルを秘めていたということです。
関連記事
関連するタグ クソゲーゲーム
[ 2014/10/27 23:34 ] ゲーム クソゲー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

キロス

Author:キロス
ゲームやTCG、その他日常生活で気になった事の話をします。
主にFFの話をするつもりですが、色々なネタを書くと思います。

検索フォーム
全記事表示リンク