キロスのゲーム日記

ゲーム、TCGなど趣味の話

FF4のダメージ計算式

RPGをやるときにはダメージ計算式を気にするタイプの人間なんですが、なぜかFF4はネットでダメージ計算式の情報が目立つところにまとめられていません。
なので、忘備録的にまとめておきたいと思います。

なにか間違っていたら教えてください。
ちなみに、スーファミ版が前提です。


参考にしたサイト

・cheapなゲーム攻略情報
http://www.ric.hi-ho.ne.jp/cheap_restaurant/GAME/
特に、
・日記&更新記録
http://www.ric.hi-ho.ne.jp/cheap_restaurant/GAME/cheap.txtd.html
隊列中央に配置したキャラの命中率・回避率補正について述べている(多分)唯一のサイト


・FF4 ダメージ公式の導出
http://www.biwa.ne.jp/~tak-n/ff4damage.htm
計算式の検証に実測データを使いました


・FF4 in depth
http://www.asahi-net.or.jp/~xi5s-msd/
力や素早さなどの基礎パラメータと攻撃力や攻撃回数などの関係がまとめられています。



FF4のダメージ計算の基本は以下のようになります。

(攻撃力+乱数ー防御力)×(命中回数ー回避回数)


一つ一つの項は以下のようになります。


・攻撃力
ステータス画面における攻撃側の「こうげき」の値が使われます。


・乱数
攻撃力に応じて乱数の振れ幅が以下のように変わります。

0~攻撃力/2


・防御力
ステータス画面における防御側の「ぼうぎょ」の値が使われます。


・命中回数
ステータス画面の「めいちゅうりつ」を持った攻撃判定を、攻撃回数(こうげき 〇かい)だけ繰り返した結果、命中した回数の合計値になります。

ただし、以下の点に注意する必要があります。
FF4は99分率を用いているので、命中率99ですべての攻撃が確実に命中します。
乱数が偏っているので、見た目の確率と実際の確率は最大2割程度ずれます。
隊列の中央にいる場合には、命中率が1.25倍になるボーナスが加わります。(検証済み)
後列配置しており、遠隔武器を装備していない場合には命中率が半減します。
なお、後列バグが存在する点には注意。


・回避回数
ステータス画面の「かいひりつ」を持った回避判定を、防御回数(ぼうぎょ 〇かい)だけ繰り返した結果、回避した回数の合計値になります。

命中率と同様に、回避率99%で防御回数分完全回避になり、隊列中央にいると回避率が1.25倍になるボーナスが加わります。(未調査のため詳細は不明)
また、敵の回避率は0として扱います。


なお、ここで言っている隊列の中央とは、以下のような並びにおける"3"の場所になります。
 1
   2
 3
   4
 5


   1
 2
   3
 4
   5



魔法攻撃なども、基本は上記の物を魔法用のパラメータに読み換えたものが使われているようです。



余談ですが、FF4でゲーム開始直後には"1"の場所にカインが、"3"の場所にセシルがいます。
また、初期装備でのカインの命中率は99%でセシルの命中率は82%になっています。
このために、中央補正でセシルの命中率が99%として扱われ、前列にいる限りどちらもミスが出ないようになっています。

改めて考えると、快適なプレイのためにそこまで考慮して初期配置と初期パラメータが決まっていたんですね。 関連するタグ ゲームFFFF4
[ 2015/07/12 02:55 ] ゲーム FF4 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

キロス

Author:キロス
ゲームやTCG、その他日常生活で気になった事の話をします。
主にFFの話をするつもりですが、色々なネタを書くと思います。

検索フォーム
全記事表示リンク