キロスのゲーム日記

ゲーム、TCGなど趣味の話

ヴァイスシュヴァルツ 魔法入りD.C.まひるデッキ

先週、D.C.Ⅱ小鳥遊まひるの誕生日だったので、新しいまひるデッキの話をしたいと思います。

今回は、まひるデッキでもほとんど見かけない、たとえ好きな恋人 まひるを有効活用できる魔法ギミック入りのまひるデッキです。



イラストアドがめちゃくちゃ高く、効果も悪くないのですが、D.C.にはお菓子特徴がほとんどいないので、使いにくいです。

そこで、お菓子特徴を持ち、まひるの高いソウルと相性の良い“正義の魔法使い”由姫を採用し、魔法ギミックを追加することで安定性を高めています。


種類 レベル/コスト カード名 枚数
CH 0/0 付属1年生まひる 4
CH 0/0 小鳥遊まひる 4
CH 0/0 大切なことさくら 4
CH 0/0 居るべき場所へさくら 4
CH 1/0 帰ってきたカノジョまひる 4
CH 1/0 おばけは苦手まひる 2
CH 1/0 ”正義の魔法使い”由姫 3
CH 1/1 水着の杏 2
CH 1/1 約束のあの場所へさくら 3
CH 2/1 クリスマスの思い出まひる 3
CH 2/1 大切な待ち合わせまひる 3
CH 2/1 たとえ好きな恋人まひる 3
CH 2/2 思い出のアルバム真哉&亜沙&夕陽 1
CH 3/2 みんなの幸せまひる 3
CX -/- へーよーぶらざー 3
CX -/- 幸せになってね 1
CX -/- 友達の証 4


大切なことさくら、友達の証、居るべき場所へさくら、約束のあの場所へさくら、は魔法特徴を使うデッキによく出張させているセットです。

山札を削りながら手札の質を高め、疑似チェンジで序盤のボードアドバンテージを維持できます。

ちなみに、疑似チェンジ先の約束のあの場所でさくらは、控え室から好きな枠に置けるので、自ターン中であれば後列へ避難、相手ターン中であればダイレクト枠を潰す等のトリッキーな使い方ができます。

水着の杏は色と特徴の調整用です。

”正義の魔法使い”由姫は魔法特徴持ちなので、これらのカードで安定性を高めています。

へーよーぶらざーと合わせれば”正義の魔法使い”由姫の効果によってパワー+4000になるので、片道の強さは圧倒的です。


また、「クリスマスの思い出まひる」と「大切な待ち合わせまひる」は思い出に2枚のまひるを要求します。
その状況に「居るべき場所へさくら」を追加すると、思い出が3枚になり、「思い出のアルバム真哉&亜沙&夕陽」の記憶条件をちょうど満たす、というシナジーもあります。
関連記事
関連するタグ TCGヴァイスシュヴァルツD.C.デッキ紹介
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

キロス

Author:キロス
ゲームやTCG、その他日常生活で気になった事の話をします。
主にFFの話をするつもりですが、色々なネタを書くと思います。

検索フォーム
全記事表示リンク