キロスのゲーム日記

ゲーム、TCGなど趣味の話

FFRKのFF7ACイベントで使われている曲

FFRKで長らく開催されていた幸運の収穫祭と深遠の間が終了したので、本格的に初のFF7ACイベントである悔恨の孤狼の攻略を開始しました。

FF7のBGMが使われるかと思っていたら、FF7ACのBGMがそのまま使われていて、めちゃくちゃ熱くなりました。
音質も劣化しておらず、BGMだけでも聞きごたえがあります。

FF7ACのサントラを持っている人は少数で、曲名はほとんど知られていないと思うので、FFRK内で使われているFF7ACの曲をまとめておきたいと思います。


イベントトップ : Cloud Smiles
通常の戦闘 : 闘う者達 [Piano Version]
通常のボス戦 : 更に闘う者達 [FFVII AC Version]
勝利 : ファンファーレ(オリジナルのFF7から)

個別ダンジョン
再び降りかかる災厄 : Opening
突然現れる謎の3人組 : Opening
新たな戦いの始まり : For the Reunion
引きずる過去への想い : 闘う者達 [Piano Version]
忘らるる都での攻防戦 : For the Reunion
再び集まる仲間たち : 更に闘う者達 [FFVII AC Version]
召喚獣との一大決戦 : 天来 ~Divinity II~
[EX]「母さん」 : The Chase of Highway
[EX+]リユニオン : J-E-N-O-V-A [FFVII AC Version]
[EX++]宿命の敵 : 再臨: 片翼の天使 ~Advent: One-Winged Angel~
【凶】天来 : 天来 ~Divinity II~


一応、サントラを聞きながら書きましたが、もしも間違っていたらごめんなさい。
間違いがあったらコメントで指摘してもらえると助かります。


FFRKでFF7ACに興味を持った人はぜひとも視聴してみてください。
個人的には、DVD版のFF7ACの方がセフィロス戦のテンポが良くて好きです。
超究武神覇斬ver.5の演出だけに限るとブルーレイのACCの方が好きですが。

ちなみに、FF7本編終了後からFF7ACまでのストーリーは小説になっています。
FF7ACを見て意味わからんと感じた人は、こちらもおすすめしますので、、画像にアマゾンへのリンクを貼っておきます
デンゼルがティファの家に行ったいきさつや、神羅カンパニーのその後など、FF7ACを見る上で重要なバックグラウンドが補完されていて非常に面白いです。




なお、FFRKでの私の戦績ですが、
[EX]「母さん」→フレンドのフェンリルドライブでごり押し
[EX+]リユニオン→かまえるとフレンドのフェンリルドライブでごり押し
[EX++]宿命の敵→かまえるとフレンドのフェンリルドライブでごり押し
【凶】天来→諦め
となりました。
つまり、フェンリルドライブは壊れ性能。

FF7ACを見ると、合体剣の固有必殺技はどう考えてもセフィロスを倒した超究武神覇斬ver.5だと思うんですがね。
関連記事
関連するタグ ゲームFFFFRKゲーム音楽
[ 2015/10/08 02:03 ] ゲーム FFRK | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

キロス

Author:キロス
ゲームやTCG、その他日常生活で気になった事の話をします。
主にFFの話をするつもりですが、色々なネタを書くと思います。

検索フォーム
全記事表示リンク